冠山 (1257m)

4日の日曜は久しぶりに息子と冠山に登って来ました。

この日は朝からどこか山に行こうと思っていたのですが厚い雲、それに雷注意報が・・・


また近所の水田にイノシシが出没し町内は騒ぎに。




e0121329_23573098.jpg





この辺でイノシシ自体は珍しくもないのですが、収穫前の水田を荒らされるのは農家にとっては大問題。

猟友会に駆除される予定がその後山へ戻って行ったようです。




結局だらだらとお昼を過ぎ、家を出たのは14時頃。


自宅から岐阜県境の冠山峠までは片道約38km、1時間弱で行く事が出来ます。




e0121329_064597.jpg

e0121329_075825.jpg





今日は時間も遅いしお天気も不安定、登山者は少ないようです。
奥のとんがりが山頂です。



雲は多いものの雨は降らないと思い軽装で歩き出す。


これまで数えきれないほど冠山には登っていますが今年は草刈りが丁寧にしてあり登山道も広く歩きやすかったです。


息子も山頂をめざし足取りも軽い。



e0121329_0121785.jpg




途中でナナカマドや怪しいキノコも発見!



e0121329_0132012.jpg
e0121329_0132667.jpg




いろいろな植物を見ましたが今回はなぜか蛇が多い。


マムシを含め何匹も見かけました。


登山道のわきでマムシの死骸、数匹が絡み合い死んでる・・・



e0121329_0163877.jpg




冠山は二度目の息子、保育園の年中さんの時に一度連れて来ています。

歩いてもなかなか山頂は遠い、



e0121329_01817100.jpg




休憩したり写真を撮ったりしながら冠平へ到着。



e0121329_0193634.jpg




ここは笹に覆われた広場で眺めもよく気持ちがいい場所です。


ただ昔ここで福井銀行のパーティーが遭難し何人か亡くなっている場所でもあります。

遭難碑には当時の状況なども記されています。


ここから山頂まではもうひと踏ん張り、岩場がある最後の難所です。



e0121329_0231047.jpg




息子を先に登らせ下からアドバイス・・・

常に三点支持をキープしつつ滑落しないよう発破をかける。



ようやく山頂へ。



e0121329_0251030.jpg




途中すれ違ったは下山者ばかり、どうやら今日は私たちが最後のようです。


山頂を貸し切り、二人だけでのんびり休憩し下山しました。



下山開始直後に夕立が・・・

早めに岩場だけ駆け下りしばし雨宿り、まぁこの日は雷はなかったのでよったのですがやはり山はなめてはいけませんね。

雨はじきにあがりそれほど濡れずに登山口へ。

すでに17時半をまわり冠山峠は私たちだけ。

おにぎりを食べてから林道を下りて行きます。

こんな時間でも岐阜方面へ抜ける車数台とすれ違いました。



麓に下りてちょこっと寄り道。

息子に未体験の吊り橋(かずら橋)を渡らせてみた。



e0121329_0335740.jpg




ここも18時をまわり私たちだけでしたが、揺れる吊り橋にビビりながらも楽しんだようでした。



e0121329_035080.jpg




でも橋から下の川までは結構高さがあり、サンダルで歩くと隙間にはまりそうで怖かったです。


この時期海水浴に行かず山へ・・・

今年も海に入らず夏が終わりそうです。
[PR]
by junya_soma | 2013-08-07 00:37