<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

雨の日曜

今週末も昨夜からずーっと雨
外に出る事も出来ない、嫁と子供は実家にお泊りなので以前からやりたかったメインPCのマザー乗せ換えをする事にした
昨夜にPCショップでマザー・CPU・メモリを購入しておいたので朝から作業にかかった

今使用しているソケット478(ペンティアム4)は嫁の実家に行く為新しいケースに組込み
既存のケースには新しいマザーを組んだので結局2台組む事に・・・

メインもマザーは兼価版の945チップにCPUはデュアルコアE7200、メモリはDDR2-800を二ギガ、ビデオカードはオンボードで安くあげた


最近細かい配線が苦手で今回もルーペのお世話になった
毎度の事だがマニュアルもすべて英語でしかも細かい

まぁ趣味で組むのだからそれも楽しいのだが・・・


組みあげて電源を入れる瞬間が毎回緊張する
問題無くバイオスが立ち上がれば一安心、続いてOSやドライバ・ソフトのインストールだ


今日はしばらく工場の片付けをしただけで、またまたPC三昧の日曜だ
梅雨だから仕方ないが、不健康な1日だった

来週は晴れて欲しいなぁ


e0121329_20483780.jpg
e0121329_20485632.jpg

[PR]
by junya_soma | 2008-06-29 20:51

夏を目前に・・・

自宅で飼育しているカブトムシの幼虫が最近サナギになり始めた
二つの容器で飼育しているが、目視するだけでこの時期になるとあまり触ることは出来ない

はっきり全身は見えないが、今年はいくらか小ぶりな感じ
一冬越えてここまでくればほぼ問題無く成虫になるだろう
以前数えた時に39匹いたのだがオス・メスの割り合いはどんなもんだろうか?


e0121329_21361414.jpg



今日娘が育てているトマトにも初めて実が色付いた
苺は鳥やナメクジに結構やられたが、トマトは初物を娘がしっかり頂いたようだ
次々に青い実が出来て来ているので毎日楽しみな事だろう


e0121329_21373531.jpg

[PR]
by junya_soma | 2008-06-26 21:38

 

今夜は久々に同級生が数人集まった
楽しい集まりなら良いのだが先週、神奈川に住む友人の奥さんが亡くなったのだ
今週末にでも横須賀まで行こうかとも考えたが、今回は実家に香典を預ける事にした

友人にも先日電話は入れたのだが思うように言葉が出て来ない
ただお悔やみの気持ちを伝える事しか出来ないが、披露宴にも出いていたので人事のようには思えない

改めてご冥福をお祈りいたします



実家の家族に挨拶を済ませ重い雰囲気だったが、久し振りに集まったという事でつい先ほどまで近所の飲食店で積もる話をした

話は尽きないが皆それぞれ仕事に家庭に責任ある立場、昔のように平日から深夜まで飲み明かすような事も無く、それぞれ帰路についた
[PR]
by junya_soma | 2008-06-25 23:39

 

今日は別山の予定だったが来月に延期した
体調もほぼ回復したが無理は出来ない
どちらにせよ昨夜から雨が降りっぱなしなので延期して正解だった

午前中に仕事の片づけを少ししてからノートPCを初期化する事にした
3年以上使っているので最近動作も遅くなっていた
外付けHDDにデータをバックアップしてフォーマット
メモリが不足気味のこのパソコン、ソフトのインストールなども多少もたつきイライラ・・・

あくまで予備用なので贅沢も言えないが、ノートもマルチコアCPUをチョイスしたいところだ

ビデオを見ながらのんびり二時間ほどかけ元の状態に復元させた
不要なファイルも消去してすっきりした

午後になっても雨は止まずずーっとディスプレーを眺めていて目が疲れた
外へ出かけず1日PCいじりで過ごすのも久しぶりだった


夕方実家に行っていた嫁と子供も戻ったので4人でいつもの居酒屋へ向かう
イカが高騰しているらしいがいけすにはたくさん泳いでいて坊主は水族館気分のようだ
私はあえて高い「イカ」ではなくふくらぎのお造りを注文した
マスターの活き締めする様子も子供達は興味しんしんだ
明日は月曜なので腹だけ満たし早めに切り上げ帰宅する

雨の日曜日、家でのんびり過ごすのもたまにはいいもんだ
[PR]
by junya_soma | 2008-06-22 23:09

 

朝から厚い雲と蒸し暑さ、さすがに梅雨という感じだ
今日は夏至ということで昼間の長さが一番長いらしい、ここしばらく夜も19時半頃まで明るい

この時期我が家で一番困るのが湿気だ
家業で扱う漆は乾燥するのに「湿度」の管理が重要となる
気温も高く湿度が高すぎると乾きが早まり刷毛跡が残ったり表面がただれたりする
エアコンなどで調整もするが自然にはかなわない

気をつけていても失敗が多いのがこの時期、毎日気が抜けない

外は本降りになって来た
明日の山は延期して正解だったようだ



e0121329_1081494.jpg

[PR]
by junya_soma | 2008-06-21 23:42

福井も梅雨入り

今日北陸地方が梅雨入りしたとのニュースを耳にした
ここしばらく晴れの日が多く今年はどうなるのかなと思ったが、梅雨入りしたとたん週間予報が雨ばかり・・・
もちろん今週末油坂から別山を予定していたが延期となった

実はお天気も悪い予報だが、私自身昨夜もまた熱が38.5度まであがりまた病院に行った
一昨日熱が下がったので調子にのりバレーの試合に出たのがまずかったのか、今週末の山はドクターストップが出てしまった
30代も後半になって来ると普段の疲れがたまり無理も効かなくなって来たのだろうか?

今日は喉が痛く体は多少だるいものの熱は下がり一安心
まぁ週末は天気も悪そうだしドクターの言いつけを守りおとなしくしてるとするか


e0121329_23114121.jpg
[PR]
by junya_soma | 2008-06-19 23:12

39度の熱

昨夜は寝汗もひどく節々も痛くあまりよく眠れなかった
昨日からの熱も朝には37度後半まで下がったが体はしんどい

朝から普通に仕事をしていたが午後ああまりにだるいので体温を測ると39度近くの熱
さすがに頭もボーっとなるし、仕事もロボットのようにひたすらこなしていた感じだった
さすがにきつかったので夕方近所の病院へ
先生から「よくこの熱で仕事が出来たな」とのお言葉
薬を処方して頂きゆっくり休むよう言われたがそうも行かない
途中にしていた仕事を21時までかかって仕上げた

熱は下がったようだが喉の痛みが取れない

明日はバレーの試合も入っているし、週末には山も・・・
明日に備えて早めに休むことにしよう
[PR]
by junya_soma | 2008-06-16 22:41

 

今日は早朝から毎週利用している体育館まわりの草刈り
昨日の山の疲れも抜けないが、朝から鎌や草刈り機で一汗かいた

帰宅後は久し振りにヨメの車を洗車、その後家族で福井市内へ出かけた
まずは登山用品店へ立ち寄る
今週末は油坂から御舎利・別山方面に行く予定なので雪渓を歩くのに備え「アイゼン」を買いたかったのだ
過去にもこの時期の山では怖い思いをした事もあるので持っていれば安心感も増す
アイゼンといってもいろいろな種類があり値段にも幅がある
私の登山靴と用途のバランスを考え店員さんお勧めの6本爪タイプを購入した

日曜までに一度取り付けの練習をせねば


e0121329_22244646.jpg



福井市内の公園で弁当を食べ海岸線をドライブの予定だったが風もきつかったので父の日のプレゼントを渡しに嫁さんの実家へ向かった

この頃からどうも体調がおかしい、時折寒気もする
帰宅後も調子が悪く体温を測ると38度代、山の疲れや草刈りなどで風邪をひいたかな
夜中も喉や関節が痛く典型的な「風邪」の症状でしんどかった
[PR]
by junya_soma | 2008-06-15 22:11

夜叉ヶ池 ・ 三周ヶ岳(1292m)

22日は油坂から別山-御舎利岳へアタック予定
山から離れてだらけた体の調整に出かける事にした

本当は下見を兼ね白山山頂を目指す予定だったが前日の夜更し
早起き出来なかったし夜叉ヶ池方面にニッコウキスゲでも見に行こうと決めた

嫁さんに弁当を頼み6時50分に自宅を出て登山口へ向かう
1時間で到着したがまだ登山者は少ない、標高が低いので皆さんのんびり出発か

カツラの木の前に車を駐車し身支度を整える、すでに監視員の方が待機していて池で火を使わないよう言われた

8時5分に鳥居をくぐり出発
天気が良いので夜叉滝など新緑と渓流の素晴らしい景色を満喫
写真を撮ったりすれ違う人との会話を楽しみながらのんびり1時間20分で池に到着


e0121329_11202493.jpg



この時間では池の周りにもまだ人が少ない、下山の頃には大賑わいなんだろう

木道を通り岐阜県境の稜線へ出る
ニッコウキスゲ・イブキトラノオ・アザミなどが咲き誇っている
去年登山時は少し早かったが今年はいい感じだ


e0121329_11234514.jpg

e0121329_1124626.jpg



夜叉壁が一度見たくて岐阜側の登山口ピストンも考えたが久し振りに三周ヶ岳へ足を延ばす事にした
稜線を少し登り降り返る、夜叉ヶ池山方面が見える
この日みれさん・ジオンさん・kyuさん達がこの上でランチを楽しんでいたとは・・・


e0121329_112885.jpg



三周ヶ岳には何度か行った事があるがいつも人はまばら
しかし今日は先行者、後続者共になぜか多い
この山は背丈ほどの藪がひどいので敬遠する人も多いが、今日は朝露も無く快適?藪こぎだ


e0121329_11313288.jpg



途中の広場で福井市内からお越しの夫婦にすいかを頂く


e0121329_11323537.jpg



1時間ちょっとかけ山頂へ到着
私が休憩している間に狭い山頂は満員御礼、入れ替わりも早いがこんなに人が多いのは初めてだ


e0121329_11353316.jpg

e0121329_11354923.jpg

e0121329_11364652.jpg



山頂でいろいろな人と話をしたが、京都のkitayama-walkさんや三重のご夫婦の方と話が盛り上がった
kitayama-walk さん手作りのプレート前で写真をお願いした

ゆっくり休憩しコーヒーもうまかった
また藪を抜けて池まで戻る
さすがに朝とは違い稜線から池にかけたくさんの人だ
ザックを置き夜叉ヶ池山へ向かう、ここはヤセ尾根で特に下山時が怖い

上から見下ろすと夜叉ヶ池や今登って来た三周ヶ岳がよく見える


e0121329_1148596.jpg



14時過ぎに池を後にした
この時間には下山した人が多いが、それでも今から登りの人も数人すれ違った

途中にある沢で顔を洗う、毎回の事だが生き返る瞬間だ


e0121329_1251563.jpg



1時間で登山口へ、鳥居近くはガラガラ
だいぶ下の駐車場まで車が止まっているのでピークにはかなり混んだのだろう

私が初めて夜叉ヶ池に行ったのは今から24年前、中学生の時だ
当時は池のほとりでテントを張る人もいたし何も規制など無かった

その頃に比べ池も全国的に有名に、また駐車場や登山口などかなり整備された
ここ数年池の周りでは登山者に対し監視員がピリピリしていて少し過剰になりすぎでは?と私は思うが、貴重な生物の保護の為仕方もないのだろう

登山者も最低自分の持ち込んだゴミだけは確実に持ち帰るなど基本マナーだけは守るようにして欲しい
[PR]
by junya_soma | 2008-06-14 23:01

 

昨日までの天気予報では雨交じりの予報
だが結局1日を通してそこそこのお天気だった (T_T)

こんな天気ならどこか山へ出かけたかったが天気予報を信じ昨夜も夜更し、それに準備もしてないので結局1日中仕事をしていた
今週末にでも代休を取ってどこかの山へでかけよう


夕方仕事を終え近所の居酒屋にでも行こうかと思ったのだが娘とかるーくBBQをしようという事になる
子供を連れ買出し、嫁に食材の準備をお願いし炭をおこす

2人だけなのであまり大げさにせず七輪で楽しむ
私はビール、娘はジュースで乾杯

娘は殻つきのホタテ貝も殻つきは初めて、興奮気味に焼けるのを待つ

明日は保育園だというのに21時頃までダラダラと二人で楽しんでしまった
片付けを済ませ私は散歩に・・・
今晩もたくさんの蛍が道中迎えてくれた


e0121329_23215452.jpg
e0121329_2322653.jpg

[PR]
by junya_soma | 2008-06-08 23:03