<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

六呂師高原にて

今日は天気予報よりは良くなりそう
こんな日は白山にでも・・・と行きたいところだが今日は家族でドライブ予定

車を簡単に水洗いし、選挙に行ってから六呂師高原へ向かう
車内は夏の陽射しでエアコンフル稼働、高原も猛烈な暑さだ

向日葵畑で写真を撮影、子供達はあまり興味無いようだ
その後芝生広場で昼食を済ませミニ動物園へ

兎やポニーなど種類は多くないが、子供達は餌を与えたり興奮気味
まだ小さい長男も動物には興味があるよう

その後福井駅前などぶらついて帰宅

今夜も娘といつもの街灯下へ、メスだったがカブトムシ1匹とクワガタ2匹を採ることが出来た
結局私の仕事になりそうだが、今も
e0121329_23155081.jpg
e0121329_23155979.jpg
飼育ケースで3匹がゴソゴソ歩き回っています
[PR]
by junya_soma | 2007-07-29 23:17

カブトムシ探し

子供を引き連れ近所の街灯下へカブトムシ探しに出かける
子供の頃は自転車に乗りよその町内にまでよく出かけたものだ

懐中電灯を手に探すがお目当ては
e0121329_2204611.jpg
e0121329_2205374.jpg
見つからない
おっ、と見つけたのはメスの死骸でした
誰かに踏まれたようでぐっちゃり・・・
クワガタのみ捕獲し娘は満足そう

他にせみがたくさんいた
またこの年になり初めて見たのがせみの脱皮
テレビ番組くらいでしか見た経験は無かったが、家族でじっくり見れました

久し振りに少年時代に戻ったかのようなひと時でした
[PR]
by junya_soma | 2007-07-28 22:01

辻堂祭

7月23日、毎年恒例の地元のお祭「辻堂祭」の日だ
私の在住する町内には全国に三体しかないという珍しいお地蔵様が祭られている
この日は夜に子供達によるたいまつ送りが行われるのだ

中学二年生の男子を団長に、お祭に向けいろいろな準備・清掃などをし当日を迎える

今夜は幸い天気にも恵まれ幻想的なたいまつ送りとなった
地元のケーブルTVや趣味のカメラマンの姿も多数見られた

たいまつ送りも撮影したが、暗いうえ被写体が動く最悪の環境でうまく撮影出来なかった

私の子供も参加したが、この伝統的なお祭は後世にも伝えて欲しいものである
e0121329_2252024.jpg
e0121329_2252781.jpg

[PR]
by junya_soma | 2007-07-23 22:52

 

特に予定の無い日曜、ゆっくり朝寝の予定が6時に長男に起こされる
子供はなぜか休みになると起きるのが早いような・・・

今日は先日から急ぎの仕事が入ってるし午前中は仕事、午後から出かける事にした

私の愛車は少し離れた倉庫に置いてあるため平日はめったに乗らない
先週末も乗らなかったしバッテリがあがらないよう娘としばしドライブに出かけた
といっても近所をぐるぐるまわっていただけなのだが娘はご機嫌な様子

その後配達用バンに乗り換え福井市内へ買い物

天気もすっきりしなかったが、あっという間に1日が過ぎてしまった
e0121329_22353152.jpg

[PR]
by junya_soma | 2007-07-22 22:36

 

今週末も天気がはっきりしないようだ

明日は友人達と家族ぐるみで海水浴&BBQの予定だったが延期にした
子供達は楽しみにしていたので残念だがお天気だけはどうしようもない

学生は夏休みに入ったが北陸の梅雨明けはいつになるのだろう?
[PR]
by junya_soma | 2007-07-21 23:33

 

3連休の日本列島を駆け巡った台風4号
幸い福井県内は全く影響も無く、昨日は早朝からソフトボール大会が開催された
土曜の時点で中止は確実と決め付けていた私は深夜までビールとパソコンで夜更かし、朝慌てて準備におわれた

今日は朝から仕事の片付けをしていると臨時ニュースが・・・
「平成19年新潟県中越沖地震」発生、時間が経つにつれて被害のすごさが映像に出る
最近も能登で大きな地震があったし、福井も以前にでかいのがあったのであまり人事のように思えない
備えあれば憂いなし、わかってはいるのだが災害に対して何の準備もしていないのが現状だ
我が家も長男はまだ小さいので報道を見ていると不安になる
e0121329_227227.jpg

[PR]
by junya_soma | 2007-07-16 22:09

 

今日も気温の割に蒸した1日だった
九州の方は豪雨の被害がひどいようだが福井は天気予報ほどの雨はなかった
週末に台風が接近するようだが、被害が出ない事を祈る

週末に地区対抗のソフトボール大会を控え今日は私の町内の練習日だった
役員でもあるし仕事を終えグランドへ
何年もグローブなど持っていないし、玉拾いのつもりが練習に参加
慣れない筋肉を使い、明日は肩など疲れが残りそうな気配

でもバッティングは外野までボールが飛んで行くと爽快
空振りも多いが久し振りに握るバットも気持ちの良いものだ
[PR]
by junya_soma | 2007-07-11 23:01

白山 (御前峰から釈迦新道)

昨日は以前より計画していた白山連邦縦走に出かけた
参加メンバーは県内外から計7人だ
私が企画者なので待ち合わせに遅れるわけにはいかない
3時に起床、3時20分に自宅を出て市ノ瀬に向かった

途中谷峠手前で小雨とすごい霧、今日は駄目かなと思いつつ県境を越え白峰へ車を走らせる
自宅から市ノ瀬まで1時間10分を切る時間で到着、自慢にもならないが何故か最高記録
登山口付近は雲も無く快晴、月がまだ出ていた

すでに県外からの前泊組みを含め皆到着していた
そこからマイカー規制がまだ無いため別当出会まで車で移動、その後登山開始

今回はロングコースなのでのんびりペースの登山だ
花を見かけると止まっては撮影、でも休憩自体は少なく意外と高度を稼ぐ

室堂で休憩&記念撮影後男4人は山頂(2072m)経由、女性3人は大汝峰分岐で待ち合わせ

合流後、大汝峰山頂-七倉山(昼食)-白山釈迦岳前峰-市ノ瀬下山

7月中旬にさしかかるがまだ雪渓の残る山々、高山植物も鮮やかな花を咲かせていた
この時期に今年初の「水芭蕉」にお目にかかれラッキー
ニッコウキスゲはまだ先のようです

何といっても今回のサプライズは「熊」

白山釈迦岳手前の登山道で、沢を挟んだ向かいの斜面にかなりでかそうなやつがいた
私もいろいろ山歩きをしているが、野生の熊さんを見たのは初めてだ
今回は多人数だったが、一人なら即逃げただろう

初夏の白山連邦を満喫した1日であった
e0121329_2322836.jpg
e0121329_2324257.jpg
e0121329_2325819.jpg
e0121329_233847.jpg
e0121329_2332032.jpg
e0121329_2333427.jpg
e0121329_2334273.jpg

[PR]
by junya_soma | 2007-07-09 23:06

三の峰から別山へ

土曜日、1日の子守り予定から急きょ開放された

梅雨の中休みで天気も良さそうだし、8日の釈迦新道に備え1人で山に行く事にする
白山か別山か迷ったが、8日に白山に行くんだし約1年振り三の峰経由別山へ行く事にした

前夜に登山の身支度をし嫁さんに弁当を頼んで当日3時半に起床、4時に自宅を出た
大野鳩ケ湯の奥にある上小池駐車場(一般には刈込池が有名かな)まで65km、普段なら道が悪く飛ばしても1時間半以上かかるが昨日は1時間5分で到着
他に3台しか車が無い!

熊出没の看板が多く、不安ながら一人でひたすら歩く
ラジオをかけるがなぜかCBCしか入らない
日曜早朝は宗教や人生相談の番組・・・つまらん
讃美歌や住職の説教を聴きながらの登山もたまにはいいか

たくさんの花や雪渓の稜線を眺めながらのんびり3時間半かけて非難小屋へ
小屋まで1人も会わなかったがようやく人の影が・・・
さらに1時間半かけて別山山頂へ、途中小学4年生の女児と父にすれ違う
昨夜は非難小屋に泊まって別山に望んだらしい
途中他に2人下山者がいたが、別山山頂は30分ほど私が貸し切り状態だった
別山には数回来ているが、こんなに空いてるのは初めてだった

弁当を食べ360度のパノラマを満喫後下山開始、途中に飲んだ雪渓のしずくで沸かしたコーヒーの味は格別なものだった
e0121329_22523596.jpg
e0121329_22525228.jpg
e0121329_22531177.jpg
e0121329_22532048.jpg


ふもとの沢でミズブキをゲットし帰宅

昨日は長いコースだったし暑さもあり、下山までに2.5Lほどの水分を飲み干してしまった
今日は日焼けで顔がヒリヒリ、夏山は紫外線対策もせなあかん

今年初の2000メートル超、久々に楽しい1日だった
[PR]
by junya_soma | 2007-07-02 22:53