軽井沢 ~ 草津温泉 (2日目)

昨夜は遅く寝たのだが5時に目が覚めた

カーテンを開けると今日もいいお天気、後に白根山散策を予定しているのでありがたい


温泉地に泊まった時はいつも朝風呂に入るのだが寝不足のせいか疲れが抜けきっていない

この体調で朝風呂に入ると帰りの運転がだるくなりそうなので朝風呂はやめ散歩に出る事にした


子供たちも早く起きていたので3人で再び湯畑方面へ


今回宿泊した「セガワ」さんからは湯畑方面へのアクセスがよく徒歩で10分もかからない




e0121329_214538.jpg




e0121329_21452544.jpg




早朝の温泉街、昨夜の賑わいはどこにいったのかと思うくらい人が少ない

浴衣を着た宿泊客などを見かけたが青空の下思うように撮影し放題


昨夜は混んでいた足湯もがらがら



e0121329_2148673.jpg



子供たちは思う存分足湯を楽しんだようだ


その間私はデジカメ片手にうろうろ、荷物になるので置いてきたがデジイチ持って来ればよかった・・・



一旦ペンションに戻り朝ごはん



e0121329_21503340.jpg



焼きたてパン、サラダなど普段朝は軽くしか食べない私もがっつり

たくさん用意して頂いたパンも家族でおいしく頂きました


身支度、清算を済ませてから今度は4人で湯畑方面へ


子供たちはなにやらお土産を物色、買い物を済ませ最後に温泉まんじゅうのお店へ



e0121329_21554366.jpg




温泉地ではまんじゅうを蒸かしているお店をよく見るが、例にもれずここ草津温泉にもまんじゅう屋さんが何件もあります

以前は「ちちや」のファンでしたが今回初めて「松むら」さんで購入

ネットでも評判いいし地元の人もお勧めらしい


その場で早速試食、妻は絶賛しているが私はどちらとも言えないような・・・ 



草津温泉をあとに白根山へ向け移動、車内から硫黄臭さが消えないっ


R292で山頂へ向け標高を稼ぐ、火山地帯らしい風景が目前に広がっていく


約40分ほどかけて山頂付近の駐車場へ到着、¥410を支払い湯釜を見に遊歩道を登る


駐車場付近には残雪も多く、数組のボーダー達が楽しんでいる

子供たちも久しぶりに雪の感触を確かめている


湯釜まで整備された遊歩道でさほど時間はかからない

子供から年配の方まで上り、下り共に混んでいる



e0121329_22184427.jpg



晴れていた空が急に曇って来た、我々もスピードを上げて歩く


頂上の展望台から湯釜を眺める



e0121329_2223273.jpg
e0121329_22231474.jpg



雲は流れて来たが幸い湯釜は綺麗に見る事が出来た

ただ4年くらい前から火山性ガスの影響で、別ルート(湯釜が間近に見れる)が立入禁止になっていたのが残念でした



e0121329_22263431.jpg



湯釜から駐車場へ下り一休み、子供たちはソフトクリーム



e0121329_22294999.jpg
e0121329_22295675.jpg




約10年ぶりの白根山、短時間の滞在ではあったがいいお天気で素晴らしい景色を見せてもらった


12時過ぎに白根山駐車場を出発、志賀方面経由で飯山方面へ向かう


e0121329_22321920.jpg




この辺は温泉が多くていいなぁ


今日は夜までに帰宅出来ればいいので親不知までは一般道で行く事にした


R292・R18で上越へ、そこから親不知までR8を走る


かつてこの区間高速が開通していなかった、その後高速が開通しても対面通行区間が多く連休などは混雑で通過に手間取った場所


現在は高速で一気に抜けてしまうが日本海沿いを走るこの区間、私にとっては今でもお気に入りのルートである


越前海岸とはまた違う日本海を楽しみながら15時過ぎに親不知到着



e0121329_22425386.jpg




道の駅 親不知ピアパークで休憩、いつもの亀さんと記念撮影


前にいた家族連れが登っていたので我が子も真似て登っていたがいいのかな?



さぁ後は親不知ICから北陸道へ、ノンストップで一気に福井まで


途中富山市内でで雨もぱらついたが渋滞も無く二時間弱で福井ICへ


帰りに夕食の買い物を済ませ明るいうちに帰宅する事が出来た





今回総走行距離858km、フィットで4人乗車は高速や山岳道路で力不足を感じる面もあったがよく走ってくれた


8割ほどエアコン使用でも17.6km/L(実測)の燃費はさすがだ
[PR]
by junya_soma | 2012-05-27 22:32